LINEスタンプの審査スピードが変わった?その影響で出来るようになったこと

オリジナルLINEスタンプ 作成をする人にとっては避けられない審査。実は近年ではその審査のスピードが大幅に短縮されたという情報があるんです。

○審査スピードはどのくらい変わった?

およそ3ヶ月かかるとされてきたLINEスタンプ審査ですが1週間以内で行われるようになってきたという情報があります。
これはLINEスタンプの投稿量が増えたことを踏まえての審査体制の強化によるものではないかという事が予想されています。

しかし以前起きた分配金の変動から分かるようにこうしたことがいつまた変わるかもしれません。
いつでも対応できるようにユーザー間での素早い情報交換は必須でしょう。

○審査スピードが変わって出来るようになったこと

・季節系のスタンプが作りやすくなった

今までは3ヶ月程度が審査にかかるとされてきたので季節系スタンプを作っているうちに季節が変わってしまうということも
そう少なくはありませんでした。特に修正があった場合はそのスタンプを使うべき季節を通り越してしまったということも
起こりうるので、季節系スタンプを出す人はそういった面からそこまで多くなかったんです。
しかし審査スピードが変われば気軽に季節系スタンプも作りやすく目的の時期に合わせることもしやすくなったといえます。

また流行の有名人や時事ネタについても同じようなことが言えるのでユーザーにとって審査スピードが早くなることは
喜ばしいことだと言えますね。

自分が制作したLINEスタンプを相手が使ってくれない場合に考えたいこと

LINEスタンプを作ってプレゼントしたけれど、相手が使ってくれなかったという経験はありませんか?
実はそういった問題のケースは意外に多く悩んでいる人も割とよく見かけます。
一体何が原因なのでしょうか。

まず考えられるのは主に以下の3つの事柄

・使うのが恥ずかしい
・趣味ではない
・使いづらい

このうち使うのが恥ずかしいというのはある特定の人向けじゃないと使えないという場合。
そういった時には過度なネタや表現をしすぎた可能性があります。

また趣味ではないという場合は、良し悪しに関わらず贈る人に合わないスタンプを送ってしまったというパターンに分類されるでしょう。
そういったことの無いように贈る時は出来るだけ相手の好みに沿ったオリジナルLINEスタンプを作ってあげてくださいね。

使いづらいさにおいてはパターンの少なさなど利用面の不自由さがマイナス要素になっていることが原因といえます。
余分な感情パターンが多くあるようなバランスの悪いLINEスタンプになっていないか確認してみると良いです。

もし使いやすさをより優先する場合はある程度自分の好みを控えめにして万人に愛されるようなスタンプになるように思案していくと
販売においても使用時においても一定の支持を得られやすくなります。

LINEスタンプ作成代行の仕事を始める時に考えておきたいこと

今絵が描けない人でもアイデアを伝えるだけでLINEスタンプを作ってくれるような
LINEスタンプ作成代行の仕事が増え始めているんです。皆さんの中にもそういった事に関わる人は少なく無いと思います。
もちろん流行のLINEスタンプに関する仕事なので競争率は高くまたあまり作成代行自体の認知度が低いことから仕事による不信感も感じる
人もいます。今回はそういったLINEスタンプ作成代行を仕事にしたい人向けに何を重視すれば人気が得られるのか考えていきます。

○何を売りにするか

こういったネットでのやりとりが多く絡む事業を行う時に考えるべきは信頼できる要素と目新しさが必要です。
特にプロのデザイナーが在籍していてこうした作例があるということがちゃんとわかるようになっていれば
依頼する側もお金を出しやすい傾向にあります。おそらくあまり売上や発注が少ない所はこの部分が他業者と比べてアピールできていない場合が
多々あります。
また依頼金額についても会社ごとの金額設定の幅が広いため、どのあたりに値段設定をするかということも重要になります。

○ユーザーへのトラブルをどこまで減らせるかがカギ

基本的にLINE会社とユーザーの中間で行う仕事のため、仕上りへ不満や審査での予期しないトラブル等が起きやすいです。
評判などで業者を選ぶ人もいるのでこういったトラブルについてのケアサポート力をアピールすることも大切です。
特にアフターサポートはユーザー目線から見ても気になるところでありどういったプランがあるのか事前にきちんと
ホームページ上などで説明しておくべきでしょう。

LINEスタンプ選びはセンスが問われる?

LINEでのやりとりに使われるLINEスタンプ、実は使っている人のセンスが出やすいという特徴があるんです。
別に好みだから関係無い、と思った人もいるかもしれませんが実はネットでの人物像イメージの点で影響を及ぼしやすいんです。

元々LINEの文章から人間像をイメージする人は少なからずいたんです。
実際文章の描き方でこの人は少し雑でこの人は神経質で丁寧というのは割りと分かる部分ですよね。
そういったことがLINEスタンプからでも読み取りやすいんです。
事実物凄く丁寧なイメージを保っていた人でも凄くくだけた印象のスタンプを使うだけで
人の見る目は変わってくるでしょう。

こうしたやりとりは仲良くなる上での相手が判断するポイントになりやすいです。
特にLINEには通話機能もありますから通話出来る仲に進むステップをイメージにそぐわないスタンプを使うことで
変わっている人という印象を植え付けてしまい仲良くなる機会を失ってしまうかもしれません。

特にデフォルトのLINEスタンプだけだと余りLINEを使わない人なのかなといった印象も受けがちです。
やはり何かしらの人受けの良いLINEスタンプは一つ手に入れおくと良いでしょう。
用途に合わせた自分のオリジナルスタンプを作るのもいいですよ。

オリジナルLINEスタンプで新生活を始めよう

今では誰にでも作りやすいオリジナルLINEスタンプ、実は新しく会社に入った時や大学に進学した時に参加するLINEグループで
使用することにより個性アピールしつつ目立ちやすいという利点があります。
ここではそうした新生活におけるオリジナルLINEスタンプの効果的な使い方を説明します。

○まずはLINEスタンプで挨拶から

学校や会社のLINEグループにはいって一番初めに行いたいことはやはり個人個人に挨拶すること。
しかし文章で声をかけると固くなりすぎたり場合によっては無視されたりするということあるかもしれません。
そこでオリジナルLINEスタンプを使ってあいさつを一通りしていきます。
個性的で楽しいLINEスタンプであればあなたの印象は強く残り好感が持たれやすく返事をしてくれる人も多いでしょう。

オリジナルではないスタンプでも問題ありませんがオリジナルのほうが話題の種になりやすいため
できれば自分自身を表すようなスタンプで行うのが望ましいです。

○スタンプで印象を積み上げれば実際の仕事や生活にも良い効果が出やすい

新生活で上手くいくかどうかはどれだけ早い時期に良い印象を得られるかにかかっています、
それによって今後の立ち位置も変わってくることでしょう。

スタンプで印象付けをした後はきっとあなたの方向に皆が目を向いているはず。
そういった状況の中で仕事や生活で精力的な活動をしていけばきっとあなたの評価は揺るぎないものになっていくことでしょう。
是非新生活の印象作りのためにオリジナルLINEスタンプを活用してみてください。